曹洞宗 正伝の仏法

曹洞宗に関わる重要人物や正法眼蔵について更新しています。

「正伝の仏法」 一覧

正伝の仏法

「正法眼蔵」仏性(ぶっしょう)

1241/10/14   -正伝の仏法

釈迦牟尼仏言、一切衆生、悉有仏性、如来常住、無有変易。 これ、われらが大師釈尊の師子吼の転法輪なりといへども、一切諸仏、一切諸師の頂にん眼睛なり。参学しきたること、すでに二千一百九十年[当日日本仁治二 ...

正伝の仏法

「正法眼蔵」即心是仏(そくしんぜぶつ)

1239/05/25   -正伝の仏法

仏々祖々、いまだまぬかれず保任しきたれるは即心是仏のみなり。しかあるを、西天には即心是仏なし、震旦にはじめてきけり。学者おほくあやまるによりて、将錯就錯せず。将錯就錯せざるゆゑに、おほく外道に零落す。 ...

正伝の仏法

「正法眼蔵」現成公案(げんじょうこうあん)

1233/08/15   -正伝の仏法

諸法の仏法なる時節、すなはち迷悟あり、修行あり、生あり、死あり、諸仏あり、衆生あり。 万法ともにわれにあらざる時節、まどひなくさとりなく、諸仏なく衆生なく、生なく滅なし。 仏道もとより豊倹より跳出せる ...

正伝の仏法

「正法眼蔵」摩訶般若波羅蜜(まかはんにゃはらみつ)

1233/07/01   -正伝の仏法

観自在菩薩の行深般若波羅蜜多時は、渾身の照見五蘊皆空なり。五蘊は色受想行識なり、五枚の般若なり。照見これ般若なり。 この宗旨の開演現成するにいはく、色即是空なり、空即是色なり、色即是色なり、空空なり。 ...

正伝の仏法

「正法眼蔵」弁道話(べんどうわ)

1231/08/15   -正伝の仏法

諸仏如来、ともに妙法を単伝して、阿耨菩提を証するに、最上無為の妙術あり。これただ、ほとけ仏にさづけてよこしまなることなきは、すなはち自受用三昧、その標準なり。 この三昧に遊化するに、端坐参禅を正門とせ ...



Copyright © 2017 - 2022 寺院センター All Rights Reserved.