曹洞宗 正伝の仏法

曹洞宗に関わる重要人物や正法眼蔵について更新しています。

「水野梅秀」 一覧

no image

水野梅秀

この子たちにもっと良いものをあげよう。それは教育だ

2020/01/11   -水野梅秀

インドの人に、「インドにカーストはありますか」と聞くと、必ず「昔、あったけれども今はありません。田舎には残っています」という答えが返ってきます。しかし、現在でもカースト制によって職業が決められています ...

no image

水野梅秀

人間の幸せはどこにあるか。貧困だから不幸せだとは思えません

2020/01/10   -水野梅秀

インドというと、金持ちと貧困者が多い国だと思われるでしょうが、私はインドで金持ちに接する機会がありません。特に農村においては貧困な家庭がいっぱいありますが、子どもたちの顔をみていると決して不幸な顔をし ...

no image

水野梅秀

苦しい者が立ち上がってこそ、平等、差別がなくなる

2020/01/09   -水野梅秀

私は11歳から禅寺に弟子入りをして、そこで師匠から教えられたこと、そしてインドに何回も行き、会報に書いた通り、釈尊に対して何か恩返しをしなくてはいけないということで始めたのがこのインドマイトリの会です ...

no image

水野梅秀

ご恩を釈尊の聖地の子どもたちにお返しできないかと始めた活動

2020/01/08   -水野梅秀

私もまもなく80才で、兵庫県へ来てから40年たっております。この服装はあまり日本の坊さんは着ていませんが、東南アジアなどでは、お坊さんはキャーシャ色という、こういう色(だいだい色)の袈裟を着ています。 ...

no image

水野梅秀

随聞記

2020/01/06   -水野梅秀

内弟子生活をしている時は毎朝休みなく朝課(朝のお経)を水野梅秀師匠と2人で行っていました。大本山の總持寺や永平寺では5時や6時に始まるような行事ですが、境内は住宅地から程近いということもあり、7時開始 ...

no image

水野梅秀

鏡餅と寿餅と献餅と

2020/01/03   -水野梅秀

子どもの頃は年末に家で機械を使いお餅つきをするのが楽しみでした。餅つきをする前の日から大きな入れ物にもち米と水を入れて準備しておき、翌日に機械で何度も餅をついていきます。白い丸餅、餡子を入れた餅、角餅 ...

no image

余語翠巌 水野梅秀

年末年始

2020/01/02   -余語翠巌, 水野梅秀

お寺の年末年始というのはとても忙しくお師匠さん(水野梅秀)曰く「お寺の大晦日は12月30日」とよく言っていました。もちろん、大晦日は12月31日ですが、30日までに新年を迎える準備をしておいて、お寺に ...

no image

水野梅秀

謹賀新年

2020/01/01   -水野梅秀

「新年おめでとう」 お師匠さん(水野梅秀)の奥さんは1998年8月17日にお亡くなりになられました。「妻が亡くなってね・・・」という連絡があったことで私との縁が再びつながり得度することになったので、私 ...

no image

水野梅秀

故水野梅秀ゆかりの地にて納骨

2019/12/20   -水野梅秀

先日2月23日(木)(※2017年)に釈尊涅槃の地・クシナガラにて故水野梅秀の納骨式を執り行いました。 クシナガラは故水野梅秀のライフワークである、「貧しい子供達に教育の機会を」を掲げる「マイトリの会 ...

no image

水野梅秀 略歴

水野梅秀 略歴

2019/12/19   -水野梅秀, 略歴

1929年(昭和4年)6月30日 愛知県生まれ。 11歳のとき、おじである瑞光寺住職余語翠巌和尚の一番弟子となり、禅寺生活をはじめる。 三重県 河上山瑞光寺住職余語翠巌和尚に就いて得度、嗣法した。 弟 ...



Copyright © 2017 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.