曹洞宗 正伝の仏法

曹洞宗に関わる重要人物や正法眼蔵について更新しています。

余語翠巌

悟りとは気づくこと、ではなにに気づくのか―余語翠厳(81歳を生きている)

投稿日:

余語という曹洞宗の高僧は、こんなことをいっている。
「悟りとは難しいことではない。気づくことだけだ。なんに気づくのか。それは、気づいても気づかなくとも変わらない事実に気づくことである。・・・事実というものは、気づく気づかないに関係なく厳然として存在するものである。それができれば安心できる」(リンク先より)

悟りとは気づくこと、ではなにに気づくのか―余語翠厳(81歳を生きている)

余語翠巌 略歴

💡あなたにおすすめのページ💡
お坊さんが戒名や故人名を含む法要実施→仏事証書で確認(1000円)。法事や葬儀告別供養、祈願、ペット供養。オプションで戒名授与、開眼、閉眼も可能

-余語翠巌



Copyright © 2017 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.