曹洞宗 正伝の仏法

曹洞宗に関わる重要人物や正法眼蔵について更新しています。

「余語翠巌」 一覧

no image

余語翠巌

「こころの時代」で放映されたものより

2012/05/24   -余語翠巌

(前略) 青山:今の一当は、今初めて一度当たることができた。今初めて矢が的に当たることができたのは、過去の百回千回の失敗にめげずに、一度一度を大事に努めることによって、熟して、やっと今一度当たることが ...

no image

余語翠巌

余語翠巌老師 ①「悟りとは、気づくこと」

2011/06/02   -余語翠巌

今朝の夢、 それは、わが輩の尊敬する大雄山の山主だった余語翠巌老師の夢です。 「寂しさも、是また煩悩なり。煩悩即菩提なり!」 食欲、性欲、物欲、名誉欲、人間にはいろんな欲望という煩悩がある。 煩悩があ ...

no image

余語翠巌

無の眼耳鼻舌心意あり

2011/05/25   -余語翠巌

村上和雄先生が力説する「サムシング・グレート」は、般若心経の「無」に通じますね。「名状しがたき命の根源」。わが師 故余語翠厳老師曰く「無の眼耳鼻舌心意あり」。毎朝、父の仏前で読経する私。 村上和雄先生 ...

no image

余語翠巌

朝参りお知らせ | 栃木県宇都宮市の祥雲寺(曹洞宗)

2011/01/01   -余語翠巌

祥雲寺西国観音霊場の観音像は、先代裕之和尚が発願し真岡の石工綱川一氏によって昭和56年から58年にかけて刻まれたものです。先代が遷化した昭和62年当時は本堂の周りに並んで置いてありました。これを墓地以 ...

no image

余語翠巌

玉宝寺の聯

2010/07/07   -余語翠巌

★4点の聯は余語翠巖老師の書です。※リンク先に画像あり 雲収山骨露    雲収(おさ)まりて山(さん)骨(こつ)露(あら)われ  雨過四山低    雨過ぎて四山(しざん)低し 鶏向五更啼    鶏(と ...



Copyright © 2017 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.